FCG-Standard   鉛フリー対応鋳鉄製はんだ槽


特 徴
鋳鉄製のはんだ槽に表面処理を施すことで、耐エロージョン性を一層向上させています。
鋳鉄製はんだ槽は、はんだ槽に歪みが少なく熱伝導も良好ですので、槽内はんだの温度分布を均一化させることができ、プロセス条件の微妙な変化をも抑制し、安定したプロセス条件を得ることができます。
1次ノズルから2次ノズルまでの距離を短くして、1次フロー波から2次フロー波にかけてのプリント配線板の温度低下を一層少なくしています。
高揚程ポンプの高トルクドライブで(HHD方式)、短時間レンジでも長時間レンジでも安定したフロー波を形成します。
※HHD:High pump head - High torque Drive (センスビー伝統の方式)
メンテナンス性が大幅に向上しました。
1次、2次のノズルとも、把手をねじ込むことで簡単に着脱が可能です。 鉛フリー対応鋳鉄製はんだ槽 FCG
2 1次、2次のチャンバーとも、上記のノズルと同様に、把手をねじ込むことで簡単に着脱が可能です。
3 モータとポンプのベースとなるハウジングには持ちやすい把手を備えており、はんだ槽本体とワンタッチで固定/解除が行えます。また、ポンプ内部の羽根車もハウジング側に一体的に設けられていますので、ポンプユニットのメンテナンスも簡単に行えます。
4 スイングモータと1次ノズルを繋ぐロッドも簡単に着脱できると共に、スイングモータもワンタッチで可倒でき、他のユニットの着脱も容易になりました。