LG-350NPX ロングセラー フローはんだ付装置

大きく開放するハッチ扉を採用して、良好なメンテナンス性を実現しました。また、 十分な予備加熱能力と基板冷却能力を与え、高融点はんだに対しても余裕のはんだ付けが可能です。
はんだ槽には表面処理を行った鋳鉄槽を採用していますので、耐エロージョン性は抜群です。また、フローエンジンには伝統の高揚程ポンプと高トルクモーター(HHD方式)を採用すると共に、これらを堅牢なフレームに固定し、安定したフロー波を形成します。

 ※HHD:High pump head - High torque Drive (センスビー伝統の方式)

鉛フリー対応フローはんだ付装置LG-350NPX


●特長
耐エロージョン性に優れた表面処理付き鋳鉄製はんだ槽を採用。
冷却装置は外気導入方式で、プリント配線板の上面と下面を強力に冷却。
高揚程ポンプと高トルクモーターの組み合わせによる抜群の安定性。
予備加熱器には、伝導/対流/輻射に優れたプレート型ヒーターを採用。


●オプション装備品
自動幅可変
はんだ槽:電動上下/電動引出
予備加熱用循環ファン
予備加熱用3回路個別制御
冷却ファン追加:上面2台
はんだリサイクル装置:SENSBEY-5K

●仕様
搬送系
入り口コンベア 単相200V 15W×2
 搬送方式ステンレス製#25ガイドプレート付ピンチェーン
 基板乗せ代2mm
搬送コンベア三相200V 100W(周波数制御:インバータ)
 搬送方式キャリアレス式チェーン
 搬送角度5゜固定(製作時指定により 4 〜 5 ゜可能)
 搬送速度800〜2000mm/min
処理基板寸法幅80〜350mm(max.) 長さ120〜400mm(max.)

はんだ付け処理系
予備加熱器三相200V 3kW×3
 構造熱盤式プレート型ヒーター3枚構成
 加熱方式輻射および対流熱伝導
 温度制御温調器およびSSR使用による3回路一括PID制御
冷却装置外気導入式プリント配線板上下面冷却
 上面単相200V 40W×2台
 下面単相200V 40W×2台
排気本体天板上にφ100排気ダクト接続口を2ヶ所設置、
はんだ槽後部レール上に排気フードを設置、
天板排気口まで アルミダクトにより導入
はんだ槽1槽式ジェミニスイングはんだ槽
 ヒーター三相 200V 13kW
 加熱方式間接加熱
 噴流モーター三相 200V 200W×2
 スイングモーター200V 25W

操作パネル
 設定・表示機能予備加熱温度、はんだ温度、各上下限警報温度、各PID定数、搬送速度など

総電力量三相 200V 約26kW