PLS series
Active Chamber Technology PAT.


プリント配線板の姿勢制御をコンベアおよびチャンバーの姿勢制御と併せて行うことにより、
安定した低酸素濃度雰囲気を形成します。
すなわち、プリント配線板の姿勢変化を原因とするチャンバー内雰囲気の移動が発生せず、
安定した雰囲気を形成することができるのです。
窒素封入技術を知り尽くした"SENSBEY"だからこそ実現できた特許技術です。