高温高圧用プレス熱板TA99040A
TA99021A1B
TA99021A

 熱板は使用目的(用途)により様々です。その用途に合わせ、機能を最大限に引き出す様、設計製作致します。
 この製品は高温における使用面(平面)温度分布を±10℃以内に、且つ面圧100t以上を確保。主にディスク板の生産ラインを担っています。


金属加熱として!
高温加圧成形金型の加熱用熱板には高度の温度特性と平面安定性を要求されます。
◎本製品は当社独自のカートリッジヒーターを使用し、表面温度の均衡を計り、生産ラインにおけるワークの均一化を実現、又、高圧化にも充分対応しています。高温度化による生産効率の向上に役立っています。

◎高圧プレス用として最適です。
上下2枚の熱板により圧縮されるワーク(又は金型)は最新技術による表面加工と平面度特性を維持し、常に安定した製品を期待できます。 特に連続生産性に適した設計がなされています。

◎メンテナンス性に優れています。
当社独自のSCR型カートリッジヒーターは高温長寿命で稼働中のトラブルは皆無といえます。万一の断線にも断線警報(オプション)による監視でワーク不良を阻止します。 ヒーターの交換も、簡単に抜き差しが可能で、作業と経済性の軽減を考慮しています。通常の点検整備で充分管理できます。


その他の用途

化粧合板(建材)の接着プレス
モールド金型プレス
ゴムの加硫 他

●TA99040A.FXD 仕様
クリックで
拡大図面(69K)
TA99040A.FXD
TA99040A.FXD
電源AC200V
総容量10KW±10%
ヒーター1本当りAC200V 588WX17本
絶縁抵抗試験DC500Vメガーにて20MΩ以上(冷間時)
耐電圧試験AC1500V 1分間
使用温度MAX.300℃
温度分布公差300℃±10℃(有効面□300X300内)
被加熱物ワーク(MAXφ340〜φ190.5)
使用圧力プレス圧力(面圧)150Kg
熱盤昇温時間常温から300℃まで約1.5時間

●TA99021A1B.FXD 仕様
クリックで
拡大図面(59K)
TA99021A1B.FXD
TA99021A1B.FXD
電源AC200V
総容量21KW±10%
ヒーター1本当りAC200V 0.55KWX38本
絶縁抵抗試験DC500Vメガーにて20MΩ以上(冷間時)
耐電圧試験AC1500V 1分間
使用温度MAX.450℃(常温380℃)
温度分布公差450℃±10℃(有効面□350X350内)
被加熱物ワーク(MAXφ340〜φ190.5)
使用圧力プレス圧力(面圧)100t
熱盤昇温時間常温から450℃まで約1.5時間

●TA99021A.FXD 仕様
クリックで
拡大図面(63K)
TA99021A.FXD
TA99021A.FXD
電源AC200V
総容量21KW±10%
ヒーター1本当りAC200V 0.55KWX38本
絶縁抵抗試験DC500Vメガーにて20MΩ以上(冷間時)
耐電圧試験AC1500V 1分間
使用温度MAX.450℃(常温380℃)
温度分布公差450℃±10℃(有効面□350X350内)
被加熱物ワーク(MAXφ340〜φ190.5)
使用圧力プレス圧力(面圧)100t
熱盤昇温時間常温から450℃まで約1.5時間